きっとあなたは、あの本が好き。 連想でつながる読書ガイド

著:都甲幸治 著:武田将明 著:藤井光 著:藤野可織 著:朝吹真理子 著:和田忠彦 著:石井千湖 著:阿部賢一 著:岡和田晃 著:江南亜美子

1,296円(税込)
ポイント 12pt

通常ポイント:12pt

10人の作家・翻訳家・書評家が、とっておきの本を紹介する読書ガイドが登場!『オスカー・ワオの短く凄まじい人生』の翻訳で知られる都甲幸治を中心に、芥川賞作家や翻訳家、書評家たちが集まって、ヨーロッパやアメリカから日本まで、不朽の名作からベストセラーまで、縦横無尽に語り尽くします。共通点は、読んで面白かったこと、という一点のみ。トールキンなんかのファンタジーからホームズものなどのミステリー、それから、日本近代文学の王者、谷崎潤一郎や太宰治まで。伊坂幸太郎の青春や『不思議の国のアリス』の少女ワールド、そして江國香織から村上春樹まで。大島弓子や萩尾望都についても熱く語ります。

続きを読む

レビュー

3.5
11
5
0
4
7
3
3
2
1
1
0
  • 2019/05/01Posted by ブクログ

    作家別に紹介した読書ガイド。とても良心的だと思う。自分としては「コナンドイル」の章でピンチョンの新訳が出ているのを知ったのがよかった。希望としては、取り上げた作家が限らているのが残念なので、シリーズ化...

    続きを読む
  • 2017/11/25Posted by ブクログ

    村上春樹/ルイス・キャロル/大島弓子/谷崎潤一郎/コナン・ドイル/J・R・R・トールキン/伊坂幸太郎/太宰治 どれかの名前にピンときたら読んでみてもいいかもしれない。 書評家、作家、翻訳家が10人。...

    続きを読む
  • 2016/11/10Posted by ブクログ

    本が好きな人の雑談という感じで楽しく読めた。ただ、一人の作家から連想する本として紹介されるものにいまいちつながりを感じられなかった。児童文学を全く通ってきていないので、少しずつ児童文学を読んでみようか...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード