愛憎連鎖

著:バーバラ片桐 画:奈良千春

637円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

「どうして…こんなことに……」。 警視庁に勤務する刑事の伊島亮輔(いとうりょうすけ)は、父親の遺産である廃病院に、先輩の野内健一(のうちけんいち)と同居している。 精悍で男らしい健一には、知性的で美しい医学生の弟・修次がいて、頻繁に兄のもとへ来ては、ふたりして部屋に籠り、長い時間出て来なかった。 美しい兄弟から漂う秘密めいた雰囲気の正体を、知りたくても聞けない……。そんな好奇心が、ふたりの秘密に触れた時、優しく美しかった兄弟が豹変する。 誰よりも信頼しているはずの兄弟に監禁された亮輔は、ふたりの手で陵辱を施され…。 飴(あに)と鞭(おとうと)――…。 「可愛い君には俺たちが必要だよ」

続きを読む

レビュー

3.2
8
5
0
4
3
3
4
2
1
1
0
  • 2015/10/24Posted by ブクログ

    職場の先輩健一&その弟修次に凌辱される亮輔。復讐のための凌辱はハードで、前半は読むのがちょっと辛かった・・・

  • ネタバレ
    2014/03/26Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2011/12/12Posted by ブクログ

    とにかくエロい 過激なのが読みたいときにはいいかも。。。 エロが多い分内容がかなり凝縮されてますが一応理解できます。 ラヴァーズ文庫でのバーバラさんは結構過激な描写が多いような気がしますね。

もっと見る

セーフモード