本死にたまふこと勿れ―夏目文彦青春日記― 1巻

村山漠地

517円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

夏目文彦は文学が好きで好きでたまらない。周りを見わたしても本を読んでいる人があまりにも少ないではないか!? このままでは日本が沈没してしまう!! そう、この物語は文学に身を捧げた一人の高校生が腐りきった世の中にカツを入れ、かつ真面目に文学の素晴らしさを伝道する、革命的文学コメディーなのである! 読書界騒然の第1巻!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/05/31Posted by ブクログ

    行きすぎた「本愛」を持つ文彦くんが主人公のコメディー。
    「本愛」と言いつつ、ラノベや雑誌はディスってるあたり、
    実は結構かたよってるんですが、その辺は他のキャラクターで
    補完しつつ…という感じでしょう...

    続きを読む

セーフモード