文語訳 旧約聖書 I 律法

鈴木範久解説

1,188円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    旧約聖書全39書の文語訳版(明治訳)を,「律法」「歴史」「諸書」「預言」の4冊に収める.第1冊「律法」には,「創世記」「出エジプト記」「レビ記」「民数紀略」「申命記」を収録.明治期に完成し,昭和30年に口語訳が出るまで多くのひとに親しまれてきた,近代日本の生んだ一大古典.(解説=鈴木範久)(全4冊)

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード