君の夢 僕の思考 You will dream while I think

森博嗣

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「孤独という自由を、人は恐れ、その価値を評価しないよう、真の意志の存在を忘れるよう、人は努力する」(『恋恋蓮歩の演習』より)。磨き抜かれた思考と、作品に込められた想いが凝縮した、著者自身によるフォトエッセィ。折にふれて取り出し、噛みしめたい言葉たち。『議論の余地しかない』へ続く第1集。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      これまで森博嗣氏の著作を読んだことのある人にも、
      逆にまったく読んだことのない人にも手にとってもらいたいと感じる珍しい一冊。
      テーマに沿って抜粋された文章があり、それに氏が撮影した写真と
      コメントが添...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      何度でも読める。
      何度でも読んでしまう奴がたくさんいるだろうことを見込んでの丈夫な紙質なんじゃないかと思ってしまって、そこがまた心憎い。
      エッセイではないし、写真集でもない。
      トーマの写真はこの上なく...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      作品の中から、担当さんによって拾われた言葉たち。
      詩ではないのですが、とても詩的で素敵です。
      写真と英題もついていて、これも良いです。
      机においてときどきぱらぱらめくりたくなります。

    開く
    [{"item_id":"A001667979","price":"660"}]

    セーフモード