【最新刊】行きどまり

行きどまり

1冊

北方謙三

596円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    建築現場で働く法学部の学生新井安彦は、いかさまポーカーで愛車のバイクを奪われた親友敬二のために、嵌(は)めた久野に会う。蛇のようにしつこい連中は、刃向かった敬二を監禁し、癒しがたい傷を負わせた。暴力の連鎖を断とうとした安彦はついに久野を殺してしまう。2人には全てを捨てて逃げるしかなかった。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/08/12
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2008/07/27Posted by ブクログ

      主人公の二人が若くて青くて可愛い。。そして切ない。。
      北方先生の作品はブラッディ・ドールシリーズや、歴史モノは拝読していますが、この作品はそれらとはまたちょっと違った雰囲気で楽しめました。

    セーフモード