【最新刊】おじさんのかさ

おじさんのかさ
1冊

佐野洋子

1,242円(税込)
ポイント 12pt

通常ポイント:12pt

りっぱなかさがぬれるのがいやで、かさをさそうとしないおじさん。ある雨の日、子どもたちの歌をきいたおじさんは、はじめてかさを広げてみました。すると……。*この絵本は文字の大きさを変えることができます。そのため紙の絵本とは文字の配置が異なります。

続きを読む

レビュー

4.1
65
5
27
4
23
3
13
2
2
1
0
レビュー投稿
  • 2019/07/09Posted by ブクログ

    低学年読み聞かせ:雨の日に。初めは「なんでー?」と言いながらも共感している子がいます。音の響きが楽しく、心地よく、読み聞かせにぴったりです。

  • 2019/04/24Posted by ブクログ

    やたら傘を大事にするおじさん。
    でもね、けちけちしてちゃ、楽しくない。
    雨の良さ、傘のよさ、人生の歓び。
    読み聞かせに丁度良い感じ。

  • 2019/03/19Posted by ブクログ

    小学校の教科書でとりあげられていたので、さすがに内容を知っている絵本。
    とにかく、この話が好きで国語の授業が毎回楽しかったのを覚えています。
    雨って憂鬱な気分にさせられますが、次の雨の日は「あめが ふ...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード