神戸芸能社風雲録 山口組興行部 1巻

完結

作画:一の瀬正 原作:山平重樹 脚本:東史朗

162円(税込)
ポイント 1pt

通常ポイント:1pt

戦前の芸能・相撲などの興行は、地元ヤクザと密接な関係にあった。山口組もまた、初代春吉親分の頃に浪曲興行を手がけ、二代目登親分は「山口組興行部」を組織、浪曲はもちろん流行歌や相撲興行にも進出していった。そして戦後、三代目田岡組長は、人気漫談師を巡って吉本興業と争い、幼い美空ひばりとの出会いを通して興行界に地歩を固める。山口組興行部は、芸能人に公正な報酬を約束するとともに、陰では「鶴田浩二襲撃事件」に見られるように、ヤクザとしての実力を行使することで勢力を拡大。「大阪から西では山口組に断りを入れないと興行できない」と言われるようになり「神戸芸能社」と改名した。更にプロレスを日本に紹介、爆発的な人気を得て興行界に盤石な地位を固める。しかし好事魔多し。美空ひばりの興行権を巡り稲川組と激突寸前の危機を迎え、横浜に大軍を送り込む。山口組全国制覇のもう一つの戦い!

続きを読む
  • 神戸芸能社風雲録 山口組興行部 全 3 巻

    未購入巻をまとめて購入

    神戸芸能社風雲録 山口組興行部 全 3 巻

    486円(税込)

レビュー

レビューはありません。

セーフモード