叱るより聞くでうまくいく 子どもの心のコーチング

著者:和久田ミカ

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    子どもの話をていねいに聞くことは、子どもをまるごと受け入れることです。聞くことで、親子の信頼関係や、子どもの心の土台を作ります。また、子どもがもともと持っている問題解決能力を引き出すことも可能です!※本書は、2014年3月に小社より刊行された「0歳から6歳までの 叱るより聞くでうまくいく 子どもの心のコーチング」を改題・加筆したものが底本です。

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/19Posted by ブクログ

      内容もイラストも分かりやすくてよかったです。
      子育ての方法に正解が無いのはまさにその通りだと思います。色々とインプットはしつつ、時代と子供に合う対応をしていくことが一番かなと。

    • 2016/10/10Posted by ブクログ

      若干、私の考えと合わないなぁと思う所もあったが、読んでよかった。

      ・親が子供に怒ってどなるのは、子供に甘えているから。確かに、どんなに私が怒っても、子供は深い愛情で私を許してくれる。

    セーフモード