五条路地裏ジャスミン荘の伝言板

著:柏井壽

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    京都路地裏にある「ジャスミン荘」は、居酒屋や喫茶店が軒を連ねる昔ながらの長屋。摩利が大家さんになってから、住人は路地入口の伝言板に毎日メッセージを書く約束なのだが、ある朝、ひとつ空欄が。部屋を訪ねると、中に死体!?この長屋は私が守る! 居酒屋店主の絶品料理と、イケメン刑事の笑顔をエネルギーに、摩利は果敢に謎解きに挑む。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/08/31Posted by ブクログ

      時代小説の長屋物の現代京都版。
      柏井壽さんらしく食もちゃんと出てくる。柏井さんは、食をメインにした方が面白いけど、こうやって、サブで食を出してくる物もある。食べ物好きとしては、小堀商店や鴨川食堂は、言...

      続きを読む
    • 2017/01/25Posted by ブクログ

      京都の路地裏に叔父が遺してくれた長屋の大家を、とりあえず三年間、頑張って務める事になった、ベトナム帰りの若宮摩利。
      店子は商店街のように、飲食店を営むものも多い。
      新米大家の摩利を、次々に厄介な事件が...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/01/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A001667049","price":"627"}]

    セーフモード