チュイ・ポン 助けて!

三留理男

432円(税込)
ポイント 4pt

通常ポイント:4pt

タイとカンボジア。国境は地図の上だけにあって、国境地帯の人びとは自由に行き来していた。言葉も両方話す。しかし、ベトナム軍の進攻が始まり、カンボジア戦争が激化して、のどかな光景は一変した。国境が国境としての意味を持ち始め、国境の向こう側から聞こえてくるのは、いたいけな幼な子の泣き声であり、飢えとマラリアに倒れた難民の「チュイ・ポン!」という悲鳴だけだった。カンボジア語で「助けてくれ」を意味する難民の訴え。体の奥底からしぼり出すようにして訴え、息絶えていく難民たち。激動アジアを写し撮った報道記録を復刻。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

セーフモード