【最新刊】月と茉莉花 ~月に歩す~

月と茉莉花シリーズ

佐倉朱里/雪舟薫

940円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    滅びた湘国の王族で、唯一生き残った月心は、エン国太子、煬大牙の計らいでめでたく元服し、伶人として朝に仕えることになった。典楽庁の他の伶人に湘の楽曲を伝授する役目を賜った月心だったが、楽生のうちの一人から度々いやがらせを受けるようになる。日々、傷心していく月心に、大牙は憂慮を抱いていたが…。表題作に、大牙が妃を探す最終話も加えた、切なくも甘い感動の歴史ロマン第三弾、シリーズ完結編!! 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2016/08/05
    連載誌/レーベル
    リンクスロマンス
    • 月と茉莉花シリーズ 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      月と茉莉花シリーズ 全 3 巻

      2,820円(税込)
      28pt獲得

    レビュー

    • 月と茉莉花2005/02/10Posted by ブクログ

      中国が舞台の名作。相変わらず雪舟薫の表紙に惹かれて買ったんだけど、これは大成功!歴史モノで昔の中国を取り扱ってるんだけれど、作者がよく勉強していることがしっかり伝わってくる。しっかりした時代背景、ベー...

      続きを読む
    • 月と茉莉花2005/10/14Posted by ブクログ

      なんとこれ、BLには珍しい2段組。そして仮想中国の設定で、敵国の盲目の皇子を虜囚にし、その皇子・月心と若くして既に王の器という大牙の主従関係。
      ふたりの恋愛はとても切ないのですが、ラブ度も結構高いです...

      続きを読む
    • 月と茉莉花2009/03/03Posted by ブクログ

      キョン死←
      こういう受け子さん好みです。
      シリーズの後のほうは特にだけど、実は結構気が強い所がいいです。
      時代背景や習慣なともしっかり書き込まれていて、読み応えがあります。
      三部作。

    開く

    セーフモード