外道の歌14巻

外道の歌14巻

凶悪な犯罪に巻き込まれた被害者や遺族が無念を晴らすため訪れる「カモメ古書店」。店主カモと相方のトラは様々な依頼を受けてきた。街では國松が「街を浄化する」という理念のもとに行動を開始。協力者を求め、人体破壊愛好家の逆口と急接近することに。一方で國松の手引きにより伊勢原が警察に逮捕。さらには栢山も渋沢殺害の容疑がかけられ…!?

この作品をシェアする

Xでポスト
閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】215円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

クーポンを変更する

同シリーズ

開く