[音声DL付]究極のビジネス英語リスニング Vol.1

著:アルク英語出版編集部

1,458円(税込)
ポイント 14pt

通常ポイント:14pt

「社内英語公用化」を打ち出す企業も出てくるなど、今や仕事で英語を使う必要に迫られる可能性は、多くの人にとって格段に増えてきました。本書は、そんな時代の流れを受けて、アルク独自の語彙リストをベースに「英語のネイティブスピーカーを相手に仕事ができるようになりたい」人のために作られた教材です。■特長その1:ドラマ仕立てのストーリー40本の英文で1つのストーリーになっています。物語は「東京の小さな製造会社に、ある日突然、アメリカの大企業から1本の電話が入る」場面で始まります。アポの取り方、電話会議、工場案内、顧客の接待、商品プレゼン、価格交渉、などビジネス上の様々なシーンを扱ったエピソードで、リアルなドラマの展開を楽しむうちに、仕事の英語表現やマナーが身に付くようにできています。 ■特長その2:ビジネスは3000語レベルで成立アルク独自の「標準語彙水準12000」のレベル1~3(初~中級レベル)の3000語をベースに構成されています。初~中級レベルの語彙の組み合わせで、ビジネス仕様の多彩で改まった表現も可能なのです。 ■特長その3:3つのモードシリーズ特有の「ヒントなし」「語彙ヒント」「和訳ヒント」の3つのモードで段階的に聞き取れる構成も健在です。 本書で、グローバルなビジネスパースンになるための基盤を築いてください! ※本書の学習に使用する音声は、アルクのウェブサイトより無料でダウンロードの上ご利用ください。お持ちのPCの音声プレーヤーや、スマホに同期して再生、もしくはスマホアプリ「語学(無料)オトモALCO(アルコ)」(無料)から直接ダウンロードして、再生いただくこともできます。なお、本電子書籍のビューワー上で音声再生はできません。予めご了承ください。●対象レベル:英検準2級/TOEICテスト500点程度から●無料ダウンロード音声:全40トラック、約71分。収録言語:英語*「標準語彙水準12000」:アルクが長年蓄積してきた膨大な英文データから「日本人英語学習者にとっての有用性」「ネイティブスピーカーの使用頻度」を基準に選び出した、12000語の重要英単語リスト。

続きを読む

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
  • 2012/11/25Posted by ブクログ

    この英語教材、メッチャいいです。 まず、ビジネスを題材にしており、 ビジネスの現場で出てくるor使えそうな表現がたくさん出てくる点。 そして、限られた3000語という基本的な単語だけから 英文が構成...

    続きを読む

セーフモード