0秒リーダーシップ

著:ピョートル・フェリークス・グジバチ

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    グーグル(現Alphabet社)やモルガン・スタンレー等にて、長年、人材開発やリーダーシップ開発に携わってきた日本在住16年の著者が、日本のビジネスパーソンに向けて日本語で語る1冊。そもそもリーダーシップとは、「リーダーだけが発揮すればいい」というものではありません。「年齢、肩書、職種、役割に関係なく、だれもが発揮できる力」がリーダーシップです。・新しいプロジェクトを始めること・新しいチームをつくること・知らない人に声をかけること・隣の部署が何をしているか聞いてみること・未知のジャンルに取り組むこと・新しい仕事のやり方を提案すること・「私がやります」と手を挙げること・みんなとは違う意見を口にすること・あえて空気を壊す発言をすること・新規事業を立ち上げること・イノベーションを起こして世の中を変えることこれらはすべて、リーダーシップの範囲です。つまり、リーダーシップとは、自身や組織の成長のために、「従来の自分の枠を超えて、新たな一歩を踏み出す力」を言います。グローバル企業で成果を上げる人材は、若い頃からこういう姿勢や働き方がごく自然に身についていますが、日本ではまだまだ「肩書としてのリーダーだけがリーダーシップを発揮する」になりがち。これは個人にとっても組織にとっても、非常にもったいないと、著者のピョートルさんは語ります。そこで本書では、急速なグローバル化やデジタル化で世界が変化しつつある現在、いまこそ、まさに「0秒」で、個人がリーダーシップを発揮するために役立つ10個のマインド&スキルをわかりやすく紹介。未来に向って、もっとアクティブにイノベーティブに働きたいすべての人へ!

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    11
    5
    2
    4
    3
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/28Posted by ブクログ

      『0秒リーダーシップ』という題目だが、総括するとビジネスパーソンとして成長する為のノウハウ本と言った印象。

      リーダーやマネジメントの立場では無い人でも、仕事や人との関わり方に迷いがあるタイミングで読...

      続きを読む
    • 2020/01/12Posted by ブクログ

      積読してた本を片っ端から読もうシリーズ8冊目。

      ピョートルさんの本を読むのは3冊目かな?
      順番前後して本書が初の著書らしい。

      Googleの働き方や考え方がちょくちょく登場するので
      興味深いし刺激...

      続きを読む
    • 2019/12/01Posted by ブクログ

      0秒とは、リーダシップを心に持ち、常に実践していくっていう意味で使っていると思った。リーダシップはぜんぜん発揮しなくていい、っていう意味だと思ってこの本買ってた。
      忙しいと疎かになる、体調管理や感情を...

      続きを読む
    開く

    セーフモード