少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術

師岡朋子

1,242円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    服を着たときの着太りや違和感は、骨格と服の相性の悪さが原因でした。「似合うため」には、体の特徴と服の相性を良くする必要があります。骨格に合ったファッションを身につければ、「着やせした」「あか抜けた」という印象を与えられます。本書では、骨格タイプ別に一番きれいに見えるベーシック服を豊富な写真で紹介。「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」3つの骨格を知れば、いますぐおしゃれに見せるコツがわかります! ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/29Posted by ブクログ

      骨格診断の初心者向け。一通り知っている人にとっては知っていることばかりで物足りない。
      タイトルの「少ない服」というところにもっと焦点を当ててくれたら新しいところのある本になっただろうに、タイトルを見て...

      続きを読む

    セーフモード