【完結済み】南総里見八犬伝(一) 運命の仲間

南総里見八犬伝

完結

原作:曲亭馬琴 文:時海結以 絵:亜沙美

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    里見家にかけられた魔女の呪いを破るために生まれた八人の剣士。その出会いと友情、呪いとの戦いを描く、全3巻シリーズの第1巻。剣士のひとり犬塚信乃は、村長の養女の浜路、村長の召使いをしている犬川荘助と親しくなる。なんと、信乃と荘助は、同じ形のあざと玉を持つ、運命の仲間だった。信乃は、亡き父にたくされた宝刀村雨丸を返す旅に出るが、この刀をねらう者たちによって悲劇が起こる。残りの仲間はいったい、どこに?

    続きを読む
    提供開始日
    2016/08/05
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 南総里見八犬伝 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      南総里見八犬伝 全 3 巻

      1,760円(税込)
      17pt獲得

    レビュー

    • 2013/08/19Posted by ブクログ

      お盆休みの3冊目。
      3年位前に読み始めてそのままにしていた岩波文庫の「南総里見八犬伝 第三巻」
      当時の言葉そのままなのでチョット読み辛いけど、七五調でドキドキワクワクの物語。悪家老に毒婦や魔物まで出て...

      続きを読む
    • 2018/05/12Posted by ブクログ

      岩波文庫の南総里見八犬伝を読める自信が無く、手に取った本。勿論、現代風にアレンジされているんでしょうけど、こういったファンタジー小説が江戸時代に書かれていたというのが驚きです。二巻も楽しみです。

    • 2020/02/29Posted by ブクログ

      http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2016/05/post-8594.html

    セーフモード