ドキュメント パナソニック人事抗争史

岩瀬達哉

680円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    なぜあいつが役員に? なぜあの男が社長なんだ? 人事がおかしくなるとき、会社もおかしくなる。巨艦パナソニックの凋落の原因も、実は人事抗争にあった。会社の命運を握るトップ人事は、なぜねじ曲げられたのか。誰がどう間違えたのか。元役員たちの実名証言によって、名門・松下電器の裏面史がいま明らかになる! 上司の出世争いに辟易するサラリーマン必読です。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    5
    5
    0
    4
    3
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/03/24Posted by ブクログ

      松下幸之助が相談役へと退いて以降のトップ人事と、その人事によって行われてきた経営の流れと空気感を伝えるドキュメント。

      巨大企業かつ40年ほどの歴史を紐解く作業は大変だったと思うが、地道な取材によって...

      続きを読む
    • 2017/12/06Posted by ブクログ

      松下幸之助「トップの仕事は簡略化されたメッセージでビジョンを示すことや。それさえ示せれば、みんなが考えて実現してくれる。」

      幸之助は相談役に退いた後も、役員候補者リストを前に、必ず、「この人物には運...

      続きを読む
    • 2016/12/31Posted by ブクログ

      ジャック・ウェルチにしてもスティーブ・ジョブズにしてもイーロン・マスクにしても、そして我が国代表、松下幸之助にしても、経営者はカリスマとして語られ賞賛され誹謗され神なき時代の伝説になっていきますが、彼...

      続きを読む
    開く

    セーフモード