トットちゃんとソウくんの戦争

黒柳徹子 田原総一朗

1,242円(税込)
ポイント 12pt

通常ポイント:12pt

戦争は、何も知らない子どもの心まで深く傷つける。私たちはそのことを身に染みて知っている最後の世代だ。だからこそ、私たちの戦争体験を、しっかりと語っておきたいと思う。――黒柳徹子黒柳さんも僕も、小学生時代はまるまる戦争と重なる。意味がよくわからぬまま「玉音放送」を聞いたことや、戦争が大嫌いという点もいっしょである。――田原総一朗ふたりが語る戦争体験と平和への願い。

続きを読む

レビュー

4.2
4
5
1
4
3
3
0
2
0
1
0
  • 2019/02/24Posted by ブクログ

    これが絶対的に正しいと、教えられたのに、実は、間違ってましたと、 言われたら、どうすればいいか?そういう視点で、この二人の戦時下の体験記 を読みました。また、お二人の父親、母親は、どうその時代を生き抜...

    続きを読む
  • 2018/01/07Posted by ブクログ

    授業とかで薄ーく戦争を学んだとて、その悲惨さは今の子供たちには伝わらないと思う。わたしもその一人ではあるが、想像力が欠如していたり、戦争そのものが想像の枠から大きく外れている存在だからだろう。だから、...

    続きを読む
  • 2017/11/12Posted by ブクログ

    黒柳徹子・田原総一郎という、同世代の二人が自らの子供時代を語る。 二人は学生時代(今の小学生~中学生ごろ)に戦争を経験しており、子どもの目線で戦争をどう見ていたか、実際にどういう生活を送っていたかを振...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード