五感の哲学 ~人生を豊かに生き切るために~

著:加藤博子

717円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    生きる幸せの本質とは何か?幸せな人生を送る秘訣とは何か?「人間本来の豊かな五感を取り戻すこと。そして五感を磨くことです」「感覚のキャパを広げれば、人生の幸福感は深まる。その鍵が『想像力』なのです」大学や市民講座で大人気の哲学講師、初の著作。「世界をよく見て聴いて嗅いで味わって触れてみることが、私たちが死の床まで携えてゆくことのできる至福のよろこびを構築してくれるでしょう。五感の哲学という試みは、ものごとをただ抽象的に考えるのではなく、自分の身体感覚を敏感にして、まずは身体全体で世界から降り注ぐシャワーを感じてみることです。この一度きりの人生を豊かに生き切って、この世を味わい尽くして、あの世に旅立つ道を辿ることが、本書のテーマです。」

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/12Posted by ブクログ

      五感、単独で、そして、融合して働いてきますね。歳を重ね、徐々に五感も鈍くなりつつありますが、五感と感性、いつまでも持ち続けたいです! 視覚・聴覚は客観的、味覚・臭覚は主観的、触覚はその間とか、なるほど...

      続きを読む
    • 2019/03/19Posted by ブクログ

      たまたま適菜収氏の著作を読んでたらこの本が出てきたのでそこから興味が湧いて読んでみたのだがとても面白く著者がやっているという哲学講義を受けているかのようでぐんぐん読み進めていった。せひ本物の講義も受け...

      続きを読む

    セーフモード