しあわせにできる 7

谷崎泉/陸裕千景子

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    言っただろう? 君を皇から奪うって。白金の豪邸で久遠寺と公認同居生活を始めた本田。だが久遠寺の実兄・昴が、不穏な動きを見せ始め……白金の家への引っ越しも無事完了し、不本意ながらも久遠寺との公認同居生活を始めた本田。3課連中の花見場所まで提供し嵐は過ぎ去ったかに思えたが、美和の頼み事の件で望まぬ出会いをした昴が再び本田の前に現れる。時期を同じくして、日芳上層部では本田を1課に異動させようという動きが見え始め、久遠寺には北京転勤の噂が……。偶然とは思えない展開、さらに追い討ちをかけるようにパーティの招待状と久遠寺とのキスシーン写真を手渡してきた昴の目的は? 兄弟の確執の板ばさみになりながらも、久遠寺にそれを告げられない本田の選択は――。久遠寺の高校時代、渡米直前のエピソードも収録。緊張のシリーズ第7巻!※紙書籍時の本文挿画は収録しておりません。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード