放蕩富豪を愛した証

キャシー・ディノスキー 翻訳:高橋美友紀

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

結婚しよう……ですって? 私のことを愛してなどいないのに。 ジェシーは数年来の恋人だった大富豪ネイトの屋敷を訪れた――妊娠したことを知らせるために。ネイトとは出会ってすぐに惹かれ合い、情熱的な関係を続けてきたが、気まぐれな彼はふたりの仲が進展しそうになるたびにジェシーを遠ざけた。彼女がどれだけ傷つくかなど、まったくおかまいなしに。先日、また距離を置こうと告げられ、ジェシーの心は限界を迎えた。ところが、別れを決意した直後に身ごもっているとわかったのだ! 彼はわたしを愛していないのだから、結婚はありえない。これを最後に姿を消し、ひとりでこの子を産み育てよう。しかし、ネイトは妊娠のことを聞くとすぐに結婚を迫ってきて……。 ■次なるダイアナ・パーマーとの呼び声高いキャシー・ディノスキーの新作は、予期せぬ妊娠がテーマです。突然の求婚に驚き、それを拒んだジェシー。するとネイトは、彼の屋敷にともに住もうと提案し……? 本作は『独身富豪は理想の父親』の関連作です。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード