「そうか、ここが問題だったんだ!」がどんどん見えてくるデータの読み方・活かし方(大和出版)

著:柏木吉基

1,399円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    ●データをこう読み、こう使えばカンタンだったんだ! カルロス・ゴーン社長をも納得させ、数々の社内改革を実現した元日産・ビジネス改革マネージャーが書いた! データを[問題発見&解決]の武器にする方法。著者がサポートしたあるプロジェクトで、参加者たちは分析からどのように成果を生み出したのか? 限られたデータを駆使して、最大限の結果を出した“解決”へのリアルな全プロセスを公開。これで、あなたも“数字で戦える”ビジネスマンになれる!

    続きを読む

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/01/08Posted by ブクログ

      実例を基にデータの読み方・活かし方を紹介しているのは良かったが、中・上級者向けの本という印象を受けた。

    セーフモード