暗殺者の反撃 下

マーク・グリーニー/伏見 威蕃

913円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    グレイマンは麻薬密売所を襲撃して資金と武器を手に入れ、隠れ家も用意して情報収集を始める。一方、カーマイケルは、特殊部隊を召集、密かに外国人の暗殺部隊も投入し、グレイマンのかつての指揮官も狩りに加えた。だが、CIAの不審な動きを察知した新聞記者が調査を開始し、警察も動き始めた。CIAが放った強力な敵と闘い、調査を進めるグレイマンは、やがて驚愕の真相を知る! 謎をはらんで展開する冒険アクション巨篇!

    続きを読む
    • 暗殺者の反撃 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      暗殺者の反撃 全 2 巻

      1,826円(税込)
      18pt獲得

    レビュー

    4.6
    10
    5
    6
    4
    4
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/01Posted by ブクログ

      ひとまずグレイマンシリーズの一区切り
      SOSの謎は解決…だけど
      これで良いのか?って感じの疑問も…

      改めて語られていないジェントリーの生い立ち
      父親との場面はベタやけど
      このベタさがおっさん大好物や...

      続きを読む
    • 2019/01/16Posted by ブクログ

      トム・クランシーの晩年には、彼のアイディアを小説化するのに協力。その政治スリラーの書き方のこつを伝授されたようで、物語の筋の運び方は、よく似ている。ただ主人公のキャラクターが、これはシリーズの中のひと...

      続きを読む
    • 2018/12/25Posted by ブクログ

      面白かった!ハァ〜、スッキリ!とりあえず、ひとくぎりついたかな。四年越しのシリーズ堪能しました。ありがとう、グリーニー。

    開く

    セーフモード