キアズマ(新潮文庫)

近藤史恵

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ふとしたきっかけでメンバー不足の自転車部に入部した正樹。たちまちロードレースの楽しさに目覚め、頭角を現す。しかし、チームの勝利を意識しはじめ、エース櫻井と衝突、中学時代の辛い記憶が蘇る。二度と誰かを傷つけるスポーツはしたくなかったのに―-走る喜びに突き動かされ、祈りをペダルにこめる。自分のため、そして、助けられなかったアイツのために。感動の青春長編。

    続きを読む

    レビュー

    3.9
    44
    5
    11
    4
    21
    3
    12
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/23Posted by ブクログ

      「サクリファイス」から続くロードレースシリーズの4作目。赤城さんぐらいしか出てこないので、別物として読むのが無難。過去作に比べ、ロードレース中の駆け引きなどよりは、過去の罪の意識、思いの継承など、2人...

      続きを読む
    • 2019/09/16Posted by ブクログ

      近藤史恵さんの「キアズマ」読了。シリーズ4作目。大学に入り、意図せず自転車部に入部した正樹。部長の村上、ヤンキーのような櫻井、穏やかな隅田との練習を通じ、次第に正樹は自転車に魅せられていく。。面白かっ...

      続きを読む
    • 2019/09/02Posted by ブクログ

      「サクリファイス」シリーズ4作目、と言いたいところだが、登場人物はシリーズとは関係がない。
      チームオッジがちらっと登場するくらいで、全く別のロードレース物語と言っていい。



      主人公がプロではなく、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード