内弟子 in アメリカ 空手物語

大山 泰彦

1,555円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    アメリカで空手修行をした若者の魂の物語り内弟子とは、その道に徹して修行する人を言う。24時間稽古に徹する生活である。この物語りは、90年代半ばのこととはいえ、いまのディジタルな生活からはとても想像できない、まるで御伽噺(おとぎばなし)のような話である。しかし、ほんとうにあった話をベースに創作したものであり、格闘家として成長していく過程は、すなわち己を発見する道でもあった。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード