戦略を形にする思考術 レゴ(R)シリアスプレイ(R)で組織はよみがえる

著:ロバート・ラスムセン 編著:蓮沼孝 編著:石原正雄

1,458円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

    2014年には売上約5000億円を達成した世界の玩具トップメーカー。子どもたちを夢中にするレゴが、実はビジネスシーンで活躍中だ。レゴを使って抽象的な思考を可視化し、スムーズな会議とソリューション能力を鍛えるプログラム「レゴ(R)シリアスプレイ(R)」が、企業や教育機関のワークショップで活用されている。レゴ社の教育事業部門にいた著者はいかにしてプログラムを完成させたのか、数々の事例とともに語る、教育プログラム入門の書。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    6
    5
    0
    4
    3
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/15Posted by ブクログ

      レゴブロックって、娘が小さいときにバケツに入っている大きめのを購入した記憶がある。それから、富士山とかスカイツリーだとかをなかり大きいサイズで再現している展覧会?にも、行ったことがある。
      このレゴブロ...

      続きを読む
    • 2019/05/12Posted by ブクログ

      佐宗邦威(さそうくにたけ)著作の『直観と論理をつなぐ思考法』にレゴシリアスプレイ(LSP)が紹介されており、具体的に知りたく、自分がVUCAの時代に何をすべきか見つめなおす良い方法だと思ったため、購読...

      続きを読む
    • 2019/04/18Posted by ブクログ

      7月に参加したイベントでちょうどレゴシリアスプレイのファシリテータさんとお会いしたので読んでみました。タイトルは思考術ですが、大半が創始者の伝記なので実際に腹落ちするには体験するしかないかと。
      ・無口...

      続きを読む
    開く

    セーフモード