ホフマン全集 (7) 牡猫ムルの人生観

E・T・A・ホフマン/著 深田甫/訳

2,700円(税込)
ポイント 27pt

通常ポイント:27pt

学識はあるが些か自惚れの強い牡猫ムルが綴る自伝と、その主人である楽長クライスラーの悲恋と正義の断片的伝記とが錯綜しつつ、内面的には関連をもち、ホフマンの存在の構造を明確に浮き彫りにする自伝的作品ともなっている未完の大作。ホフマンは夏目漱石に影響を与えたが、この作品が『猫』の発想のもとになった

続きを読む
  • ホフマン全集 全 11 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ホフマン全集 全 11 巻

    29,700円(税込)

レビュー

レビューはありません。

セーフモード