【最新刊】空に響くは竜の歌声(9)猛炎の子竜<電子限定かきおろし付>【イラスト入り】

空に響くは竜の歌声

9冊

飯田実樹/ひたき

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「リューセーのために生きろ」日本から異世界に召喚された龍聖は、愛する夫フェイワンと可愛い娘たちに囲まれ、幸せな日々。そんな中でフェイワンの両親、8代目竜王ランワンと彼のリューセーの恋の行方とフェイワン出生のいきさつを知る。それは竜族の王子フェイワンが、過酷な運命に直面しながらも、竜王として強く成長していく姿でもあった…! タンレンがシュレイへの恋に落ちる瞬間を描く「はじまりの予感」も収録!《電子限定の書き下ろしショートも追加収録!》

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2020/01/02
  • 空に響くは竜の歌声 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    空に響くは竜の歌声 全 9 巻

    12,925円(税込)
    129pt獲得

レビュー

4.2
14
5
7
4
4
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2020/01/10Posted by ブクログ

    フェイワンのお母さまリューセーのことちょっと気になってたから読めてよかった。心はついていかなかったけど、フェイワンのことすごく大事だったんだね。そしていい表紙でした…

  • ネタバレ
    2019/11/28Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2019/11/20Posted by ブクログ

    本来悲恋は読まないんだけど、このシリーズのここはそうなることはわかってても読むしかないので読んだ。
    やっぱり悲しいものは悲しいんだけど、また1作目から読み返したら感動ひとしおなので読んでよかった。

開く

セーフモード