【最新刊】さよなら私のクラマー 11巻

さよなら私のクラマー

無料あり

11冊

新川直司

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

累計500万部突破!『四月は君の嘘』の著者・新川直司の最新作は、女子サッカー。埼玉県蕨青南高校、通称「ワラビーズ」と呼ばれる弱小女子サッカー部に集まった個性豊かな少女達。名セリフの数々と、躍動感あふれる試合シーンで綴られる彼女達の物語から目を離せない! エースストライカー・来栖をはじめ興蓮館の勢いは止まらない!そんな彼女達を止めるべく、ワラビーズは自ら考え、動き、立ち向かっていく!! 興蓮館を穿つワラビーズの新たな策とは――!?

続きを読む
ページ数
191ページ
提供開始日
2020/02/17
連載誌/レーベル
月刊少年マガジン
出版社
講談社
ジャンル
少年マンガ
  • さよなら私のクラマー 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    さよなら私のクラマー 全 9 巻

    4,158円(税込)
    41pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.4
33
5
17
4
13
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2020/02/17Posted by ブクログ

    躍動感、選手へのリスペクト、サッカー愛、相変わらず全てが素晴らしい。出来るだけ長く続いてくれることを願っています。

  • 2020/02/07Posted by ブクログ

     JKFBインターリーグ決勝、興蓮館戦の熾烈な対決が描かれた10巻である。
     前半中に数的不利となる激しい展開の中、後半から10人で逆襲に臨むワラビーズの闘志むき出しの姿と、それに対する興蓮館の女王に...

    続きを読む
  • 2019/12/09Posted by ブクログ

    実際の日本の女子サッカーってこうなんだろうか。だったら面白そうだな。様々な技があるのだな、とサッカー素人にはため息。

開く

セーフモード