【最新刊】まったく最近の探偵ときたら7

まったく最近の探偵ときたら

著者:五十嵐正邦

737円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

四十肩で腕が上がらず現場に向かうためのタクシーも拾えなくなってしまった元名探偵・名雲桂一郎。黒ずくめの水着でみんなの視線を集めることもかなわない助手の女子高生・真白。『盗撮犯の確保事件』や『真白のスマホ盗難事件』などなんだかんだ仕事のある日々を送る2人の前に新たな怪盗集団が同時に2組美術館に忍び込んできて――!?

続きを読む
ページ数
169ページ
提供開始日
2020/08/26
連載誌/レーベル
電撃コミックスNEXT
出版社
KADOKAWA
ジャンル
少年マンガ
  • まったく最近の探偵ときたら 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    まったく最近の探偵ときたら 全 7 巻

    4,598円(税込)
    45pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/03/29Posted by ブクログ

    ヤベェおじさん四天王が存在する街って、いったい。しかも、名雲氏も、その一人だったとは・・さすが名探偵は、知名度の範囲が広いね。

    それはともかく、この巻は、真白ちゃんが絶好調だ。1巻の勢いを取り戻した...

    続きを読む
  • 2019/12/30Posted by ブクログ

    かつて、TVに取り上げられるくらいの有名な名探偵だった「名雲桂一郎」。今では、腰痛持ちで、老眼が始まりだしたり、最新の話題に疎かったりと、衰えを感じてはいるが、それでも面白おかしくカッコつけて生きてい...

    続きを読む
  • 2020/03/02Posted by ブクログ

    サイエンスエージェント(?)の「星野アズハ」が新登場して、ますます混沌さを増し、もとい、面白くなってきた。もう、誰が収拾つけるんだって感じですよ。

    真白ちゃんとマキちゃんとアズハの女子会の話は、男子...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A002430430","price":"737"}]

セーフモード