寝ても覚めても

柴崎友香

814円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    話題の映画原作、待望の増補新版!濱口竜介監督 東出昌大主演第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品2018年9月1日全国公開運命の人は二人いた……芥川賞作家の代表長篇に加え、森泉岳土のマンガとコラボした魅惑の書き下ろし小説を収録。謎の男・麦に出会いたちまち恋に落ちた朝子。だが彼はほどなく姿を消す。三年後、東京に引っ越した朝子は、麦に生き写しの男と出会う……そっくりだから好きになったのか?好きになったから、そっくりに見えるのか?運命の恋を描く野間文芸新人賞受賞作。

    続きを読む

    レビュー

    3.2
    17
    5
    2
    4
    5
    3
    7
    2
    1
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2019/11/20Posted by ブクログ

      その時々の気持ちで動いてしまえる主人公が凄いと思った… その点で麦と主人公は似ている…… 気持ちが切り替わるきっかけになるのは、レンズを通して映し出された現実の似姿、それをみて世界の真実にハッと気づい...

      続きを読む
    • 2019/11/13Posted by ブクログ

      映画を見て、展開と主人公の言動に納得いかなすぎて気になって原作小説を買った。ストーリー進行には不要とも思える描写・ノイズが多くて読みづらい。かなり時間をかけて読了。唐田えりかちゃんと東出くんの怪演のせ...

      続きを読む
    • 2019/10/30Posted by ブクログ

      増補新版で再読しました。
      面白かったです。とてももやもやします。
      旧版→映画→増補新版と接してきたのですが、ずっとヒリヒリしました。
      運命だ、と思った相手がふたり。同じ顔で。
      登場人物たちのあれこれと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード