【最新刊】不妊治療を考えたら読む本 科学でわかる「妊娠への近道」

不妊治療を考えたら読む本 科学でわかる「妊娠への近道」

浅田義正 河合蘭

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    知っていますか? じつは日本は、世界でいちばん「妊娠できない不妊治療」が行われている国なのです。本書では、誰も教えてくれなかった「妊娠への近道」を解説します! 「検査で異常なし=すぐ妊娠できる」は間違い/もっとも妊娠しやすいのは「排卵日2日前」/胚を凍結したほうが妊娠率があがる/「身体に優しい治療」は妊娠率が低い/治療施設が公開している高い妊娠率のカラクリ/費用や通院回数も詳しく解説

    続きを読む
    提供開始日
    2016/07/22
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2020/02/29Posted by ブクログ

      ◯性教育がある種のタブーのように扱われる日本において、妊孕性について知ることは少子化対策の一つとしてとても重要であると思う。その点、当該書籍は奥ゆかしく不妊に悩んだら読むことを勧めているが、若い人たち...

      続きを読む
    • 2016/08/21Posted by ブクログ

      献本ありがとうございます。

      妊活開始から約1年。クリニックに通って4ヶ月。そろそろタイミング法からステップアップを検討中。

      医師の視点だけでなく書かれているので門外漢の私にも分かりやすく、また専門...

      続きを読む
    • 2019/01/15Posted by ブクログ

      不妊治療ではどのような治療が行われるのか、それによるリスク、経済負担はどの位あるのか、そうした疑問や不安に応える一冊になっていると思う。
      別の方のレビューにもあったけど、グラフや図なども多く、個人的に...

      続きを読む
    開く

    セーフモード