【完結済み】封印されていた文書―昭和・平成裏面史の光芒Part1―(新潮文庫)

昭和・平成裏面史の光芒

完結

麻生幾

913円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ホテルニュージャパン火災と戦った消防隊の秘められたオペレーション、あさま山荘事件で封印されていた死闘の真実、そして三菱銀行「梅川事件」の鬼気迫る犯行内容―日本人を驚愕させたあの事件は、重大な事実が伏せられていた! トップ・シークレットを追って、衝撃的な文書や証言を引き出し、10大事件の全貌と真相に迫った傑作ドラマ。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/07/22
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    • 昭和・平成裏面史の光芒 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      昭和・平成裏面史の光芒 全 2 巻

      1,870円(税込)
      18pt獲得

    レビュー

    • 2011/07/28Posted by ブクログ

      行政文書が解禁される中で明らかになってゆく数々の事件の経緯。文書を繋ぎ合わせ事件を解明してゆくノンフィクション。

      東京地検特捜部による大物政治家汚職事件の捜査など、臨場感に汗ばむ。

    • 2012/02/08Posted by ブクログ

      事件の裏側物の第1弾。本作前半の事件の選び方、着目点はうまく、臨場感がすごい。しかし、意味のない図解、後半のだらけ、用語の間違いに加え、「ドシェ」という言葉を無理に使うため、ドシェッとこけてしまう。こ...

      続きを読む
    • 2011/07/28Posted by ブクログ

      封印されていた文書の続編。

      本作では比較的新しい事件が扱われている。

      国松長官狙撃事件の目撃者の扱い、金大中拉致事件に関わった諜報部員の策略など、事件の裏を伝えている。

    開く

    セーフモード