Marieの奏でる音楽

古屋兎丸

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ■「ひさびさに読み返してみたら、自分でも泣いてしまいました」――古屋兎丸■壮大な世界観で紡がれるファンタジーの名作が全1冊に。最後の一章まで読み終えたとき、崇高な愛の物語が立ち上がる――。 空に浮かぶ大きな女神マリィに守られた”ピリトの地”。工房のまちギルに住む少女ピピは、この地に満ちる音楽をただひとり聞くことができる少年カイに、一途な思いを寄せている。 『ライチ☆光クラブ』『インノサン少年十字軍』『帝一の國』など数々の傑作を生み出してきた古屋兎丸の原点となる作品がついに復刊!

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/04/06Posted by ブクログ

      マリィの奏でる音楽、それはとても透明な音楽で少し悲しい旋律。
      ピリトの上空を包み込むように、太平の世を見守る女神、マリィ。
      工房の町ギルに住むカイとピピは、マリィが見守る世界のなかで平穏な日々を過ごし...

      続きを読む
    • 2017/01/10Posted by ブクログ

      古屋兎丸作品にチャレンジしたくて本屋をウロウロしてたら、金ぴかの装丁が目に留まってあっさり購入。こういう愛蔵版みたいのすぐ買いたくなる性格直したい…。雰囲気はイバラード物語のようで、計算され尽くした世...

      続きを読む

    セーフモード