【最新刊】魔導書の姫と愛しき眷属 大いなる鍵と虚の書

魔導書の姫と愛しき眷属

1冊

著者:夏野ちより イラスト:カズアキ

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    自らの願いをもとに、強大な力を持つ魔導書(グリモワール)と契約する11カ国の王。しかし、リースルイン国の王女シルヴィアは、すべての魔導書(グリモワール)を無効化できる【大いなる鍵と虚の書】を所有するも、絶対に契約などしないと決めていた。だが……。「――君のような王を、千年待った」突如現れたのは、美しい人型の眷属。君の願いが欲しいと嘯く彼に、頑ななシルヴィアの心は乱され!?

    続きを読む
    提供開始日
    2016/08/14
    連載誌/レーベル
    ビーズログ文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/09/03Posted by ブクログ

      魔導書と契約することで魔法が使えるようになる人たちと、その魔導書たちを無効化する力を持つ魔導書を持ちながら契約を拒むヒロインの話。
      設定もおおまかな話の流れもすごく好みだったのですが、ヒロインがずっと...

      続きを読む

    セーフモード