葬儀屋と納棺師と特殊清掃員が語る不謹慎な話

著:おがたちえ 監修:nontan

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

今日も死の現場に残る壮絶さや悲しみを拭う――。人は必ずしも、ベッドの上で死ねるわけではない…。★単行本カバー下イラスト収録★

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/04/13Posted by ブクログ

    この本は、私の配偶者が「親と縁を切りたい」、「日本の法律では親と縁を切る方法はないのか」と良く口にしていた時に読みました。(残念ながら、今の日本の法律では、親子関係を終了することは特別養子縁組でもしな...

    続きを読む
  • 2018/02/28Posted by ブクログ

    題名の職業についている方々が、自分の仕事内容を
    ソフト(?)に語ってくれるコミックエッセイ。

    どこの仕事も大変ですが、これほどすごいものはない。
    いつ何時、というのもありますけれど、人がいないので
    ...

    続きを読む
[{"item_id":"A001660043","price":"1100"}]

セーフモード