十年後、街のどこかで偶然に

津田雅美

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

筆記具メーカーで働く藤堂は、高校の同級生・槙と十年ぶりに再会する。左官職人となっていた槙は変わらず無口な性格だったが、以前よりわかりやすい人と感じる。高校生では近づけなかった二人が、今新しいステージに…!?

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2016/04/24Posted by ブクログ

    筆記具メーカーで働く藤堂は、高校の同級生・槙と十年ぶりに再会する。左官職人となっていた槙は変わらず無口な性格だったが、以前よりわかりやすい人と感じる。
    高校生では近づけなかった二人が、今新しいステージ...

    続きを読む
  • 2015/11/23Posted by ブクログ

    ふるえる針のように不安定であやうい、高校生たちの心理を描いた「彼氏彼女の事情」もすきだ。
    揺れる心を、当時の自分の脆さを、登場人物たちがゆるし愛しむようなこの作品もすきだ。
    おとなと呼ばれる年齢になる...

    続きを読む
  • 2017/12/25Posted by ブクログ

    高校の時に少し話しただけの2人が10年後に街中でばったり出くわす。

    時間が経って上手くいく、落ち着いて関係が築けるところが素敵でした。

    軽く繋がる連作短編集が好きなので、話の構成も好きでした!
    ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001660037","price":"495"}]

セーフモード