【最新刊】やってはいけない! 職場の作法 ──コミュニケーション・マナーから考える

やってはいけない! 職場の作法 ──コミュニケーション・マナーから考える

高城幸司

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    それぞれの会社に独自のコミュニケーション・マナーがあり、職場毎にローカルな作法が存在する。雑談力の大切さ、社内ヒエラルキーへの対処、コミュニケーション・ツールの使い分け、会議の掟、お詫びの鉄則など、守るべき職場の作法を伝授する。基本をわきまえて、仕事を共にする人たちに無駄な時間を使わせないようにすることで、自分のやりたい仕事のための一歩が初めて踏み出せるのだ。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/07/22
    連載誌/レーベル
    ちくま新書
    出版社
    筑摩書房
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • やってはいけない...2018/12/01Posted by ブクログ

      決して体系的にまとまっているわけではないが、リクルート出身の伝説の営業マンが自らの失敗談を踏まえ体得したコミュニケーションの極意がしたためられています。小手先のテクニックではなく人ととしての振る舞いが...

      続きを読む
    • やってはいけない...2017/05/07Posted by ブクログ

      この書籍から読み取れたことは、ずばり相手に記憶に残るような行動をとること。これに尽きるかなと感じました。
      短信で失礼します。

    セーフモード