【最新刊】燃え立つ剣

孤高の剣聖 林崎重信

2冊

牧秀彦

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    二刀を操る宮本無二斎、厳流佐々木小次郎──。好敵手との決着は?剣豪大名北畠具教の館にて日の本の兵法者が集い闘う。亡き師塚原卜伝が遺した謎の三文字『鞘の内』とは?居合の開祖、波瀾の人生!林崎甚助重信、三十二歳。後の世に居合道の祖と崇められる剣聖は、剣豪大名と名高い伊勢国の北畠具教の招きに応じ、日の本の兵法者が競う御前試合に臨まんとしている。重信の胸に昨年の命懸けの闘いが蘇ってきた。その男の陣羽織の襟には「日本無双兵法者 厳流佐々木小次郎」とあった。そしてもう一人。二刀を操る宮本無二斎。多芸御所での試合が始まろうとしていた。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/01/01
    連載誌/レーベル
    二見時代小説文庫
    出版社
    二見書房
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード