本格戦国シミュレーション 天才軍師真田幸村・逆転大坂の陣! 真田風雲伝 四

津野田 幸作(著)

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    ※注【この電子書籍は、印刷物として2013年10月に発売された『真田軍戦記 4』(学研パブリッシング)を基に、再編集&改題して制作したものです】大坂の陣の逆転を描く本格戦国シミュレーション 天才軍師・真田幸村が大坂の陣を勝利に導く!軍師真田幸村の活躍により、大坂城の船場の戦、本丸決戦において豊臣軍はいずれも徳川軍に大勝を収めた。家康は劣勢を挽回すべく、徳川軍の総力を結集し、船場にいる福島軍に猛攻を仕掛け、大坂城に篭もる秀頼と豊臣軍を釣り出そうとする。福島軍を見捨てるのか、それとも城外に打って出るのか。決断を迫られた幸村は、ついに野戦を決意した。豊臣軍の総大将である秀頼が大坂城から出陣し、千成瓢箪が高々と翻る中、幸村の戦略によって徳川軍は見事に打ち破られ、天王寺まで撤退を余儀なくされる。家康は天王寺に本陣を布き、改めて態勢を整え、豊臣軍を迎撃しようと画策した。天王寺を前に、ついに両軍は大坂で最後の決戦を開始する。しかし、そこには思わぬ落とし穴が待ち受けていた。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード