【最新刊】あやかしとおばんざい2 ~ふたごの京都妖怪ごはん日記~

あやかしとおばんざい

著者:仲町六絵

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    京都で暮らす大学生・直史とその妹・まどかのお役目は、あやかしを語り、命を与える「語り手」。あやかしたちのお礼の品は、おいしい海の幸・山の幸。 間を取り持つのは、うさぎに変化する神様・ククリ姫。みんなで食卓を囲む日々が始まってから早くも半年。謎めいた「からくさ図書館」の館長さん、助手の時子、上官の安倍晴明。さまざまな出会いを経た直史は、自分の進むべき道に巡り合い――。悠久の古都・京都で語られる、異類交遊ファンタジー。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/03/24
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • あやかしとおばんざい 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      あやかしとおばんざい 全 2 巻

      1,364円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/07Posted by ブクログ

      期待してなかったけど、とてもよかったー。
      京都が舞台だし、ククリ姫も双子兄弟もほんわかしていてほっとする。
      なにより丁寧に作られたごはんにほっとする。
      続編希望!!

    • ネタバレ
      2020/07/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/07/07Posted by ブクログ

      おー、からくさ図書館とコラボ!
      なんて素敵な!!
      今回も読みやすく、ほっこりとして読んでいて心地良かった。

    開く

    セーフモード