【最新刊】あやかしとおばんざい2 ~ふたごの京都妖怪ごはん日記~

あやかしとおばんざい

著者:仲町六絵

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    京都で暮らす大学生・直史とその妹・まどかのお役目は、あやかしを語り、命を与える「語り手」。あやかしたちのお礼の品は、おいしい海の幸・山の幸。 間を取り持つのは、うさぎに変化する神様・ククリ姫。みんなで食卓を囲む日々が始まってから早くも半年。謎めいた「からくさ図書館」の館長さん、助手の時子、上官の安倍晴明。さまざまな出会いを経た直史は、自分の進むべき道に巡り合い――。悠久の古都・京都で語られる、異類交遊ファンタジー。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/03/24
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • あやかしとおばんざい 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      あやかしとおばんざい 全 2 巻

      1,364円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(11件)
    • 1巻
      2016/09/28

      期待してなかったけど、とてもよかったー。
      京都が舞台だし、ククリ姫も双子兄弟もほんわかしていてほっとする。
      なにより丁寧に作られたごはんにほっとする。
      続編希望!!

      Posted by ブクログ
    • 1巻
      2020/08/14

      ふたごの京都妖怪日記じゃなくて、ごはん日記なんや…と、ちょっと笑ってしまったけれど、ごはん日記なのがたまらない。
      おいしそう…。
      著者は何もかもを丁寧にしはる方なんかな。ほんで、金沢の方なんかな?

      ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 1巻
      2020/04/12

      ごはん系?あやかし系?
      今のところ、ごはんはあやかしが持ってくるほうが多いのであやかし系かな

      金沢出身のふたご兄妹が主人公
      兄のところは私の母校とはちがうようだ

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード