【最新刊】少女ABCDEFGHIJKLMN

少女ABCDEFGHIJKLMN

最果タヒ

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いま、最果タヒにより、文字が、言葉が、物語が躍り出す。「好き、それだけがすべてです」――最果タヒがすべての少女に贈る、本当に本当の「生」の物語![収録作・冒頭]○姉は、愛に満ちている。やわらかなまつ毛に包まれた頑なな瞳、太陽を頬張ったような頬ももう見えないほどに、愛に埋もれている。(「きみは透明性」)○きみがご存じなくったって、きみを殺せば、私はきみを身ごもるんだ。可愛く育ててあげる。そうしていつか、きみが私に殺された日のこと、思い出してくれたなら、殺してくれたっていい。きみの恋人になりたいと思ったぐらいに、きみの子供になってみたいと、思った日もあるよ。(「わたしたちは永遠の裸」)○「きみは自分のことを生き物って思っているかもしれないけれど、ぼくらが保護したい、いのちとは別物で、(きみが思っているよりずっと)たいしたことないからね」(「宇宙以前」)○愛は、薬品によって生成されるものと学びました。モルヒネに似た麻薬成分を調合して、わたしたちの脳に快楽と麻痺をあたえるその薬品は、無垢なわたしたちに青色の水として認識されていた。(「きみ、孤独は孤独は孤独」)

    続きを読む
    提供開始日
    2016/07/15
    出版社
    河出書房新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2017/03/09Posted by ブクログ

      タヒさんはお若い方だからその人がさらに遡って描く少女の世界は我らオッサンにとってそれこそ最果に縁遠い物で入手するには本と本の間に挟みカウンターに持って行くような苦労を強いられるw。
      そんな秘匿の中身と...

      続きを読む
    • 2017/09/30Posted by ブクログ

      愛ってなんだろう。かつては、恋人という人がわたしにもいましたが、愛しているという感覚はもう忘れました。確か、いろいろな感情にかられたような気はします。ひとりでいては、覚えることもないような感情です。あ...

      続きを読む
    • 2016/08/30Posted by ブクログ

      最果タヒ。もうすっかり信用しているので、小説になって、時々ちょっとわからなくてもどうってことない。この人が持っている感覚や言葉は、生まれ持ったものだけではなくて、じっくり考えて、努力して手に入れたもの...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001659239","price":"1320"}]

    セーフモード