【最新刊】「敏感すぎる自分」を好きになれる本

「敏感すぎる自分」を好きになれる本

1冊

著:長沼睦雄

1,287円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ささいなことでドキッとする、ちょっとしたことに過敏に反応してしまう…。それは性格ではなく、性質のせいかもしれません。何事にも敏感に反応しすぎてしまうのが、「HSP(Highly Sensitive Person=非常に敏感な人々)」と呼ばれる性質。ある調査では、生まれつき5人に1人がHSP性質だとわかっています。HSPの人は周囲の出来事や環境の変化に過度に敏感に反応してしまうために、生きづらさを感じたり、周囲の人から誤解を受けることも多々あります。本書では、HSPの臨床医である著者がHSPの特徴を解説しながら「生きづらさ」を減らして生きていく具体的な方法を紹介します。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/07/15

    レビュー

    3.7
    19
    5
    5
    4
    8
    3
    3
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/17Posted by ブクログ

      もし、自分が他人の気持ちに敏感で左右されやすいな、とか、人混みが苦手、疲れやすいなど当てはまる要素があれば読んでみたらいいのではないかなと思います。
      様々な解決策が書かれているし、自分を知るという意味...

      続きを読む
    • 2019/07/02Posted by ブクログ

      HSPの入門書。
      新聞広告で見かけて、これ私のことかもと思い読んでみました。

      自己肯定感が低い
      心が弱い
      匂いや音に敏感
      混雑が苦手
      などHSPの気質だと分かりものすごく安堵しました。

    • 2019/03/01Posted by ブクログ

      数あるHSP 関連の本の中でも、特に平易で読みやすい。
      精神的に疲労している中でも無理なく読み進めることができた。
      特に自身がHSP であることを受け入れる心構えについて優しく語りかけるように述べられ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード