蜘蛛ですが、なにか?1巻

著者:かかし朝浩 原作:馬場翁 キャラクター原案:輝竜司

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

女子高生だった私が目覚めると…何故か異世界で「蜘蛛」に転生していた! 種族底辺の蜘蛛として迷い込んだ先は毒ガエル・大蛇・果ては龍も跋扈する最悪ダンジョン!?メンタル最強女子が生き抜く迷宮生存戦略!!

続きを読む
  • 蜘蛛ですが、なにか? 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    蜘蛛ですが、なにか? 全 10 巻

    6,600円(税込)
    66pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(16件)
  • 2017/07/04

    ちょっぴりキュートで毒(ナマモノ)に満ちた謎の漫画

    表紙を見ると顔が隠れた美少女とデフォルメ化された蜘蛛の画が。
    そして、こっちを突き放すように『蜘蛛ですが、なにか?』のタイトルが置かれています。
    ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2020/10/26

    主人公が蜘蛛だし、原作を読んでるとかなり痛々しい描写も多かったので
    漫画になったらグロテスクにならないか心配しましたがそういうこともなく、
    可愛くデフォルトメされてまったく抵抗なく読めました。
    展開も...

    続きを読む
    名称未設定 さんのレビュー
  • 2021/03/02

    ただ生きる、それだけのためにここまで強くなれる蜘蛛子の意地が素晴らしい。アニメも始まりましたが、私にはちょっとうるさ過ぎ。原作1巻も持ってますが、マンガが一番読みやすくてお気に入りです

    名称未設定 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る