【最新刊】蜘蛛ですが、なにか?9巻

「小説家になろう」発の原作は『このライトノベルがすごい!』2018年単行本・ノベルズ部門第2位。シリーズ累計発行部数300万部突破。子高生から蜘蛛型の魔物へと異世界転生した「私」を中心に展開する。
蜘蛛ですが、なにか?

著者:かかし朝浩 原作:馬場翁 キャラクター原案:輝竜司

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

マザーに急襲され迷宮に逃げ込んだその先にマザーの眷属達が待ち伏せていた!追い詰められた蜘蛛子は致命傷を受けながら撤退に成功する。反撃の糸口を見いだせない蜘蛛子は並列意思達の精神攻撃に全てを託すのだが…

続きを読む
ページ数
179ページ
提供開始日
2020/10/10
連載誌/レーベル
角川コミックス・エース
出版社
KADOKAWA
ジャンル
少年マンガ
  • 蜘蛛ですが、なにか? 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    蜘蛛ですが、なにか? 全 9 巻

    5,896円(税込)
    58pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(49件)
  • 8巻2020/03/09Posted by ブクログ

    決戦地はかつて見上げた高み、少女は上に辿り着く。

    かつての一方的な邂逅から数えてどれほどの時間が経ったことでしょう?
    今度こそ互いが互いを認識しての会敵と相成りました。
    彼ないし彼女は、原作書籍三...

    続きを読む
  • 9巻
    ネタバレ
    2020/11/01Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 7巻2019/07/24Posted by ブクログ

    言葉を持たない、異質な姿と、噛み合わない思考の恐怖。

    書籍版十一巻と同時発売となったコミカライズ版七巻。
    『蜘蛛ですが、なにか?』を冠するタイトルとして新たにスピンオフ・コメディ漫画『蜘蛛子四姉妹の...

    続きを読む
開く

セーフモード