十蘭ビブリオマーヌ

久生十蘭

836円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    生誕百十年、澁澤龍彦が絶賛した鬼才が描く、おとこ前な男女たち内外の数奇譚。幕末物、西洋実話物語、戦後風俗小説、女の意気地……。瞠目また瞠目。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/03/20Posted by ブクログ

      フラットな視点で描かれた歴史物の佳作を多数収録。ドキュメンタリータッチの凝った文体に、「さすが手練れよのう」としみじみ。あとがきを読んでていておやと思ったのは、十蘭がGHQの閲覧コードを把握していた節...

      続きを読む
    • 2013/01/22Posted by ブクログ

      河出文庫の6冊目の十蘭短編集。幕末、戦後風俗等相変わらず幅広い題材が料理されており、楽しめる。特に「カストリ侯実録」等の西洋実録物が面白い。

    • 2013/01/15Posted by ブクログ

      毎回楽しみにしている河出文庫のシリーズ。もう、うまいとしか言いようがございませぬ。実録ものを中心においた短編集。フィクションとノンフィクションの境目がわからん。
      アナスタシア皇女のその後を描いた『淪落...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001657709","price":"836"}]

    セーフモード