媚薬研究者の甘やかな誘惑

著:森本あき 画:音子

628円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「科学者なら皆知ってる。媚薬なんか存在しないって…」。珠樹の勤める製薬会社には、『媚薬の臨床試験』という極秘で行われる検査がある。その検査の担当になった珠樹は、試験モニターのひとりに高校時代の初恋相手、昌景を見つけて動揺する。しかもカップルで行われる検査の昌景の相手を珠樹がすることになってしまった!科学者として「媚薬は効かない」と言い張る珠樹だが、昌景の手で恥ずかしい所に媚薬を塗られて……。

続きを読む

レビュー

  • 2012/02/15Posted by ブクログ

    同級生、片思い、再会、被験者×研究員
    媚薬の研究にかこつけてエロエロしてた
    続きがある様な終わり方だったけどどうなの

[{"item_id":"A001657550","price":"628"}]

セーフモード