【完結済み】一華後宮料理帖

一華後宮料理帖

完結

著者:三川みり イラスト:凪かすみ

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『おいしい』――その一言が私の居場所になる。故国で神に捧げる食事を作っていた理美は、大帝国崑国へ貢ぎ物として後宮入りすることに。その際、大切な故郷の味を奪われそうになった所を食学博士の朱西に助けられる。彼の優しさに触れた理美は再会を胸に秘め、嫉妬渦巻く後宮内を持ち前の明るさと料理の腕前で切り抜けていく。しかし突然、皇帝不敬罪で捕らえられてしまって? 「食」を愛する皇女の中華後宮ファンタジー!!

    続きを読む
    提供開始日
    2016/08/01
    連載誌/レーベル
    角川ビーンズ文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 一華後宮料理帖 全 11 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      一華後宮料理帖 全 11 巻

      7,414円(税込)
      74pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      読みやすく、華やかで、美味しそうで。好きな話です。三品目の料理は早い段階で予想できましたが、シュリの想いが色を添えるというか。四夫人もしっかり活躍してすっきり!
      政治絡みのごちゃごちゃした話は苦手なの...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/04/03匿名
      ついに終わりましたねー!

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      うーん、これ、三角関係の行方はどっちに行くんだろう……。ヒロインが好きだと思っているのは、現状、博士の方だけども。

      個人的には陛下の方が好みなので、こっちとくっついてもらいたい。

    開く

    セーフモード