【最新刊】余物語

<物語>シリーズ
27冊

西尾維新 渡辺明夫(イラスト)

1,404円(税込)
ポイント 14pt

通常ポイント:14pt

“斧乃木余接とも、思えば長い付き合いになった”老倉育に児童虐待の専門家に仕立て上げられた阿良々木暦は、家住准教授から相談を持ち掛けられる。我が子を檻に入れたまま三日も家に帰っていないという。わけあって斧乃木余接と現場に急行した彼が、そこで見たものは。これぞ現代の怪異! 怪異! 怪異! 【収録作】よつぎバディ/よつぎシャドウ

続きを読む

レビュー

3.8
117
5
27
4
52
3
33
2
4
1
1
レビュー投稿
  • 2019/07/08Posted by ブクログ

    2019年14冊目。西尾維新ファンにはたまらないクロスオーバー作品集。懐かしい面々と阿良々木くんとの絡みが新鮮過ぎる。巫女子ちゃんの「『自由形400メートル、ただし本当に自由ならプールサイドを走るはず...

    続きを読む
  • 2019/06/24Posted by ブクログ

    あいかわらずだらだらと会話中心の進行。オチがついてからが話もスピーディーで面白いかな?短編のほうが正直面白かった。この人は短編のほうが向いていると思う。

  • 2019/06/23Posted by ブクログ

     映画版「傷物語」の来場者特典の短編をまとめプラス書下ろし三編。
     物語シリーズ以外のキャラクターと阿良々木くんとのコラボレーション。
     なのだがごめんなさい、半分くらいしかキャラ分かんねっす。

     ...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード